FC2ブログ


スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中!応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ   人気ブログランキングへ

ワンクリックで足跡を残せます。
おきてがみ
------------------------------------------------------------------------

この景色を作った時  

2009 08 02
この作品を製作すると決まった時、
内心喜んでいました。

blog-res2.jpg

景色の設定は基本の状況としてはあるものの
やはり車両をメインに据えて下さい、と言う事で
こちらのイメージに沿って作業できたというのも
あったのですが、

実はこの時、ウェザリング(汚し塗装)ができるというので
ワクワクしてました。

blog-res3.jpg

ちょうどこの頃、丹念に磨いて仕上げる作業が続いていた事もあって、
逆側の作業をしたかったんです。
と言っても、ウェザリングは丹念な作業ではない、と言う訳ではありません。
磨く作業は全体の均一な艶が求められるけれど、
ウェザリングは複合的で、多層的で、
”何がどうしてどうなった”の説明が求められます。

blog-res1.jpg

使う塗料と塗り方を変える事で、
土埃や泥、錆や油汚れまで表現できるというのが
ウェザリングのおもしろさですが、
その汚し度合いの調整が難しいところでもあります。


好きなおかずの和食がずーっと続いていると、
スパゲティを食べたくなるのと似ていると思います。



この作品の記事はこちら
http://minilabo.blog113.fc2.com/blog-entry-43.html
http://www.mini-labo.net/gallery32-1.html

この作品の詳細はSHOPページへ
http://www.mini-labo.net/shop-32.html


------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中!応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ   人気ブログランキングへ

ワンクリックで足跡を残せます。
おきてがみ
------------------------------------------------------------------------

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。