スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中!応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ   人気ブログランキングへ

ワンクリックで足跡を残せます。
おきてがみ
------------------------------------------------------------------------

この作品を作った時  最短記録

2009 10 17
オーダーメイドでミニチュアを作る時、
依頼主との打ち合わせは必須の作業です。
極力要望に添って製作する為に、細かい部分まで確認する事もあります。


blog-hou1.jpg


この2階建ての家は、TVコマーシャルの制作会社からの依頼で、
都内の事務所に出向いて打ち合わせをしました。


当然、色や形に細かい要望があるものと思っていましたが、
頂いたリクエストは全体の幅と屋根の色だけ。
人が抱えた時の肩幅に合わせる必要があるので、何センチ、という指定がありました。


ちょっときつめのピンクの屋根は、
撮影後の色の変化を見越してこの色がベストだという事で、色見本のとおりに塗装します。


事務所のテーブルに着いてから、色や形が決まるまでにおよそ15分。
見積もりと納期もその場で返事をして、30分かからずに打ち合わせは終了しました。

blog-hou2.jpg


決まる時ってこんなものですね。
双方の考えている事にズレがない時は会話も加速するし、とても気分のいいものです。
ですが、初対面でここまで手早く話がまとまるのは異例の事で、
これまでの最短だと思います。


逆に決まらない時は1日中かけても決まらないし、
後から変更になったりしてなかなか形にならない事もあります。
いいものを作るという事を突き詰めていくと、そうなる場合もありますが、
時にはそうではない事も・・・


早ければいいという事ではありませんし、
時間を掛けただけ、いいものが出来るという事でもありません。


この景色を作った時、その打ち合わせの勢いのようなものが残っていて、
かなり早めの完成になった事を憶えています。
打ち合わせから納品完了まで、一貫して高めのテンションでした。



この作品の記事
http://minilabo.blog113.fc2.com/blog-entry-40.html










------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中!応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ   人気ブログランキングへ

ワンクリックで足跡を残せます。
おきてがみ
------------------------------------------------------------------------

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。