FC2ブログ


この景色を作った時 レンガ倉庫

2009 05 22
この景色を製作する起点になったのは
ミニカーショップで見つけた
フォークリフトでした。

たしかダイヤペット・・・だったと思うんですが、
1/25スケールで、オペレーターに使える人形もあるし、
これを見た瞬間にイメージは完成していました。

blog-war3.jpg

ジオラマやミニチュアを作る時
1/24スケール付近の大きさは
ある意味どこまでも作り込む事ができます。
その反面、製作範囲を欲張ると
置き場所に困るほどの大きさになってしまうので、
レイアウトにはかなり気を遣いました。

倉庫を真正面に見て全て直角に配置してしまうのは
作る事だけを考えると楽でいいんですが、
見た目にも単調になってしまうし、
フォークリフトが走り回る動的な余裕も欲しかったので
このレイアウトに落ち着きました。
倉庫の正面を45度に角度を付ける事で
動的スペースと倉庫の奥行きを確保しています。

blog-war1.jpg

倉庫の引き戸は実際に開閉可能ですが、
今南京錠を使って戸締まりするような倉庫って
あるのかな?

ともあれ
この景色の主役は働く自動車。
私もその例に漏れず大好きです。
白状すると、
このミニカーを手に入れたのは
ジオラマの主役に据える為、というより


部屋の床にあぐらをかいて
荷物を積んで
ゴロゴロ転がしたかったからなんです。

その世界に完全に入りきっていた
少年の頃には
この景色はあくまでイメージの世界でした。

実物になったら楽しいだろうな、と思いつつも
夕飯だと呼ばれて中断してしまった悔しさを覚えています。

そして今、
あのときの無念を晴らし、
夢を形にする事ができました。

もちろん!
完成した後で

ゴロゴロとやりましたよ!

(この作品の記事URL)
http://minilabo.blog113.fc2.com/blog-entry-27.html

(モノクロ画像はこちら)
http://www.mini-labo.net/gallery24g-1.html

------------------------------------------------------------------------
ランキング参加中!応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ   人気ブログランキングへ

ワンクリックで足跡を残せます。
おきてがみ
------------------------------------------------------------------------

Comment

管理者のみに表示